編集
ムスメミユキ
 
最初
  • スポンサーサイト

  • 2014年03月02日日曜日 | カテゴリー:-

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサーサイト | カテゴリー:- | コメントする |
    Entry: main  << >>
  • 淳二のほんとうにあった怖い話

  • 2009年09月11日金曜日 | カテゴリー:ムスメミユキ
     


    せんじつ、わたし、なにかおもしろいものはないかなー、と街を歩いていたらですね、なにやらお知りの穴がむずむずする。屁ですね。屁が出そう。人ごみの中ですから、やっぱりそこでするというのはどうしてもはばかれる。ですからわたし、人ごみから、ちょちょーっと離れて、そこで、ぷう、ですよ。出た。まあおならぐらい誰でもなさいますよね、ええ、まあわたしもしたもんだから、安心してまた歩き出したんですけど、しばらくたって、また、おしりの穴が、
    むずむず、、、むずむず、、、とするわけです。
    あれーおかしいな、またでるなー、と思って、やっぱり人ごみのなかだから、またそっから離れて、ぷうー、です。長い。さっきより、長い。よくでるなー、と思って。今日はよくでるなー、と思って、また街をぶらぶらしようかなー、と思って歩き出すと、まただ。おしりの穴が、
    むずむず、、、むずむず、、、とするわけです。
    おかしいんですよ。だって、さっきしたばっかりなんだから。また出るはずがない。あれー、なんだろうなー、やだなー、またでるなー、おかしいなー、おしりの穴がむずむずするんです。むずむずするから、するしかしようがない。今度はさすがに私も人ごみの中で、ぷう、ですよ。けっこうおおきい。なんだろうなー、おかしいなー、と思っていると、また、ぷう、ですよ。そこで私思い出したんですけど、きのう、ポテトチップスを食べたんですね。あれって芋でしょう。芋って食べると本当にでるんです。特に翌日ね。だからかなー、おかしいなー、と思っていたら、またおしりの穴が
    むずむず、、、むずむず、、、
    あれーやだなー、まただなー、でそうだなー、と思うんですけど、さすがにそう何度も何度もしてるわけにはいかない。ここで一発全部出すぐらいの勢いで、大きく放屁しようと思ったんですね。ぐぐぐ、っとおなかと言うか、下腹部のあたりですね、力をグーッと入れまして、肛門周辺に神経を集中させるわけです、そして、一気にぐぐっと力を入れる。そうしたらでるだろうと。でてくれよー、とわたし思いながら、下腹部にググググーと力を入れて、いまだ、と肛門を開放したらば、
    すー、と細くて長い屁でしたね




    キャーーー

    | 淳二のほんとうにあった怖い話 | カテゴリー:ムスメミユキ | コメントする |
  • スポンサーサイト

  • 2014年03月02日日曜日 | カテゴリー:-
    | スポンサーサイト | カテゴリー:- | コメントする |
    コメント
    ε=(>ε<) プッー!
    怖い話しってタイトルにあった
    から〜!心して読んだら〜〜
    笑い話しじゃないですか!!!

    もし続くならガスピタンをどうぞ。。。
    Posted by: きいだよ |at: 37
    ウフフへっておそろしいですね!
    Posted by: ミユキ |at: 40





    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.